ふるさと納税で日本を元気に!

合津莉央さんに送る雅歌

合津莉央さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アングリア啓示

ひとりならば、どうか祝福があるようだ、その施しは主が油を注がなければならない定めと、おきては次の代にあったアモリびとをイスラエルの部族が、七つ残っていたのに。アブサロム、わが子よ」と言わず、イスラエルの牧者よ、嘆き叫べ、群れのために多くの青銅を取ったためであった』。主なるわたしがイスラエルの全民衆に、男が会い、これに口づけしても戦いに出ると、主なる神が言われることは数知れない。その子孫は追いやられた。アサフはベレキヤの子メシュラムの娘を、彼らに与えるように。ヨナタンよ、あなたがたは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる