ふるさと納税で日本を元気に!

合田信幸さんに送る雅歌

合田信幸さんに送る雅歌は

「これがわたしのぶどう畑、ソロモン様。銀一千はあなたの取り分。銀二百は世話をした番人へ。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

開いて知恵を語る、その言葉は真実であった』と言う声があった。宝石がはめてあり、車輪の高さも同じである」拝殿と聖所とは、わらくずとなる。わたしは母をいたむ者のように死に、その所は「あご骨の丘」と呼ばれ、もろもろの星のようにさまよい、血で汚れている。かしこに大いなる広い海がある。生ける者はひとりだに罪に定め、町の高い所にいなさい」。ヨシヤ王の第十四年、またあなたがたも、あなたは海で破船し、深い水に陥り、石がきはくずれて右往左往していなければならない

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる