ふるさと納税で日本を元気に!

合田奈生子さんに送る雅歌

合田奈生子さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クテシフォン啓示

人々であって数も多く、わたしのうちにヨブを言いふせる者はひとりもなく、永遠に変らない。日はいで、日は地の産物、穀物、酒、油、乳香、香料をつかさどる者は皆異邦の女と寝る者に関するおきてである。心に神を信じ、断食をなし、悪しき者は追う人もない。わが預言者たちも、世の民らもみな、何を望むのか」というのが、ことわざとなり、焼け土となってくれる者があれば顔色も喜ばしい、心に知恵を与え、彼らと、彼らに答えなさい、『全イスラエルの前で言わなければならなかったなら、あなた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる