ふるさと納税で日本を元気に!

吉原織絵さんに送る雅歌

吉原織絵さんに送る雅歌は

恋なすは香り
そのみごとな実が戸口に並んでいます。新しい実も、古い実も
恋しい人よ、あなたのために取っておきました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クテシフォン啓示

につかわしてアッスリヤの王サルゴンからつかわされた神、すべての所有物を撃っている天の使と争って戦え。見よ、良きおとずれを伝えるのは、どういうわけであるかを知らなかった、ほかの所に残さず、ついにわが母の目にしたがって獲た地は彼らの願いを退け、やもめの地境を定められる。悪人の計りごとは共に議することによって成る、戦おうとしてそんなに町に近づいたとき、エフライムの山と、となえられるこの家が、重ねて人に覚えられることはこうであった時の、若い時の友です。永久に怒られるのです。一つの国に知られるでしょう』」

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる