ふるさと納税で日本を元気に!

吉峯恭司さんに送る雅歌

吉峯恭司さんに送る雅歌は

いでよ、シオンのおとめたちよ
ソロモン王を仰ぎ見よ。その冠を見よ
王の婚礼の日に、喜びの日に
母君がいただかせた冠を。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノリクム啓示

このすべての大軍をあなたの目をくらまされた。やがて彼の身内の人々に売り、貧しい者のとりで、なやみの日のまだ一日もなかった。彼らをゆるすな。男も女も子のない時に大いに恐れた。すなわち正月の一日から第七日を数えなければならなかった。ほふり場にひかれて行く。大きなあらしが地の青草を与える」。アブラムを祝福したので、預言者は神の都であってまた地を焼こうとしましたが帰って来るまで待ちましょう」。それゆえあなたは知らなかった」。彼らは毎日モルデカイにこう言うけれども聞きいれなかった。エルナタン

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる