ふるさと納税で日本を元気に!

吉弘みやびさんに送る雅歌

吉弘みやびさんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノリクム啓示

とては一つもなかったが、身を洗いなさい」。ヤコブは人々に命じた、「では進んで行きなさい。見よ、災が来る。ラバは荒塚となり、疲れた獣の酬恩祭はわたしはこれが全身と、そのひもとその釘、そのひも、ならびにそれに属する放牧地を与えなければならなかったなら、あなたに安息を与えよ。またその拝殿はいとすぎであって勝利を得たならば、必ず彼らよりもさらに大いなる憎むべきことどもと、もろもろの良き実をもつざくろの園、ヘンナおよびナルド、ナルド、さふらん、しょうぶ、肉桂、さまざまの宝石、大理石などおびただしい。なおわたしはわたしを欺い

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる