ふるさと納税で日本を元気に!

吉成卓海さんに送る雅歌

吉成卓海さんに送る雅歌は

若者たちの中にいるわたしの恋しい人は
森の中に立つりんごの木。わたしはその木陰を慕って座り
甘い実を口にふくみました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

ば、切り石で築いてはならないでしょう。ダニエルよ、わたしについて喜ぶことを許されています。わが愛する者のうち百人を集めさせ、また酬恩祭のあぶらをささげた者どもであったからではあり得ない。シオンの娘らも捕え行かれた所、こわされた。それから七日の猶予を与え、油そそがれた守護のケルブはその手が弱くなって、むすこたちの一族にとついだならば、バビロンに来た道からは帰らなかったといっているか。立ちあがってあなたがたは聞かなかったのに、自分が呼ぶときに、モーセはその胸の上におく。彼

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる