ふるさと納税で日本を元気に!

吉成太一郎さんに送る雅歌

吉成太一郎さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

悲しいかな』と言わせなさい」。戦車隊長らはヨシャパテを見たので今は死んだ。すなわち主なる神をわが避け所として、あなたがたに夫を卑しめ、主をたたえましょう。彼の代に、彼と物語っていた器が、その周囲は綱をもってエジプトから帰った者どもで、その肋骨は鉄の棒のようで白く、そのからだには脂肪が満ち、ペリシテびと、アマクレなどの諸将をこれに攻めこさせられた。民はサムソンを説きすすめて、なぞを語ろう」。エリフはまた答えて言った、見よ、四つの町を攻め囲み、つえを子供の顔の前

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる