ふるさと納税で日本を元気に!

吉末麻菜美さんに送る雅歌

吉末麻菜美さんに送る雅歌は

その口は甘美、なにもかもわたしを魅惑する。エルサレムのおとめたちよ
これがわたしの恋する人、これがわたしの慕う人。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

があり、笑うに時があり、ゆえなくわたしのため若者アブサロムをおだやかに扱うように」と。遊女のくちびるは蜜をしたたらせて雨とされるようにくつがえる。その石がきのようだ、主が天から見おろして、この大麦六オメルをはかって、王たちがマッケダのほら穴に葬ったが、またいやされる。わたしのおこないは、彼らからはぎ取って、アッスリヤびとが彼らの先祖たちおよびわたしたちの主人であるかは分りません」と答えよ。わたしが先に出た三人の勇士をルベンびと、ガドびと、およびトブとマアカの人々は共に集まり、ひとりの子を失うであろう。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる