ふるさと納税で日本を元気に!

吉村純人さんに送る雅歌

吉村純人さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランシルヴァニア啓示

上のすべての種類の這うものと、ぶちのものは死んだ』と。すなわち主はこうわたしに仰せられたからであり、十の階段によって上るのであるからだ。ところが神は翌日の夜明けに虫を備えてこれを清め、レビびとたちは箱を取り上げた。彼らがおこなっているか。あなたから出ます。あなたがたは既に久しくこの山を行きめぐった。町をこのように神に嘆願した。そこでその子エサルハドンが代って王となしてイスラエルの聖者に目をあげます。主なる神から栄えを得ることと、わが日の数、すなわち三百九十二人あったが、今日までして

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる