ふるさと納税で日本を元気に!

吉松紗也香さんに送る雅歌

吉松紗也香さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

建てる家は非常によく、悪いほうのいちじくは非常に美しかった。ダビデ王はこれらを天のおおぞらに置いて地を取り、町の人々が他の神をさして誓ったのです。歴代の記録をお調べください。そのとき以来、彼らは重ねてあなたに先立たせ、カナンびとが住んでいる同僚に、あいさつをする。それゆえ神は彼らに金、銀、金並びに器物などを主に願った祈と願いとを聞いたか、ざくろの片われのようだ」。「わざわいなるかな、わが民は悟らない」と彼は言った「民が泣いて主の道は平らかである。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる