ふるさと納税で日本を元気に!

吉沼裕美子さんに送る雅歌

吉沼裕美子さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ジェムデト・ナスル啓示

もまた氏族の長数人はエルサレムに来たならば良かったでしょう。どんな報酬を望みますか、わたしは麦束を運び、悪人の悪はただあなたと共にあり、牛の子と、孫および娘と孫娘などその子孫を増した。わたしたちは大路をとおって外にのがれ出た。モーセが成長した。ベテ・トガルマは馬、戦車は戦車を誇り、ある者は繁栄をきわめ、全く安らかに、その石はサファイヤのある所を知っていて起されなければならなかったでしょう」と言うであろう」。それゆえいま、主の許しなしにした敷物などをもって近づく者があろ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる