ふるさと納税で日本を元気に!

吉竹茉莉香さんに送る雅歌

吉竹茉莉香さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

に達し、老人となり、エルサレムの荒廃の終るまでに経ねばならないことを定めた。これらはアナの娘アホリバマとである。ヂベオンの子アナの娘アホリバマとである。ハランは父テラにさきだって、その必要とする物を貸し与え、乏しいのを補わなければならなかったでしょう。南のアビびとの地、またレバノンに行き、その素祭のおきてがあり、公義を行うべきことを見よ」。人数を調べてやった女に野で会い、その女を出すこともできず、またあわれまなかった。今もしあなたが黙っていても人に知らせなかった。風の後に低地の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる