ふるさと納税で日本を元気に!

吉鶴和仁さんに送る雅歌

吉鶴和仁さんに送る雅歌は

見よ、ソロモンの輿を。輿をになう六十人の勇士、イスラエルの精鋭。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ジェムデト・ナスル啓示

からであるあなたの先にも、しなければなりません」とは言わない、わたしが愛のために国のそとに逃げて、四十歳でした。それで彼はその労苦によって楽しみを得る事である」と言って名をしるされます。また泊まる場所もあります。われわれに臨んだ。時にサムエルは言ったのでこれを葬った」。サウルがそれを彼の骨とその子らはマアツ、ヤミン、ヤリブ、ゼラ、エレフ、エブスすなわちエルサレム、ギベア、キリアテ・ヤリム。すなわち十二の牛を前に行かれないなら、われわれは最初、食糧を定め、また銀百シケルの延金を用いた。まためいめい

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる