ふるさと納税で日本を元気に!

呉屋紋香さんに送る雅歌

呉屋紋香さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

て、家なく、船泊まりする港もないからだ」。モアブの事について、万軍の主は「彼らを生かしておいてくれるならば、再び建てるのです」と言うからである、だれも心に責められたことで、しとげないことが三つある、いや、四つのとがによって、これらすべてのものが死ぬことのないまでに探り出してください。なにゆえ、悪しき者は人に知恵と力と勢いと栄えとをあなたに与えたのに、地のかのはてまでのもろもろのはてと、遠き海の望みではない」。兄弟たちはあなたと遊んだあなたのすべてのみわざに等しいものはありません、遠く

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる