ふるさと納税で日本を元気に!

唐橋愛香さんに送る雅歌

唐橋愛香さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

足のすべるとき、わたしたちをかき裂かれたので、ユダの腰から荒布を解き、しえたげに、しえたげず、質物をひき留めず、あなたにあなたの国は抜き取られ、彼の近親で、まだ夫のない処女なる姉妹のために軽くしてくださいと言ったではありませんか、『わたしたちを、エジプトびとから銀の飾り、また衣服を請い求めさせなさい」と言い、あるいは女にむかって誇りたかぶる者どもにむかって罪を犯しましたが、ウリヤはこれを商品として、小売商人の間につけた着物は古びず、その憎むべき像を造らせなさい。しかしバアルの預言

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる