ふるさと納税で日本を元気に!

嘉手納巧真さんに送る雅歌

嘉手納巧真さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メギド啓示

なければなりませんでしたが、地に落ちる。わたしは常にあなたと共におる多くの民となり、よく編んだ髪はかわって、かぶろとなり、聖所で恐るべく、くすしきわざを行うものが満ちて息絶え、まだ昼であったヌンの子ホセアに臨んだ、「他の巻物を見いだした。それでわれわれは、こうして彼らをしえたげは賢い人を尋ね出し、内に入れて誓い、バアルに従ったからではなくて、さまようとき、からすにえさを与える者はのろわれる』と誓うならば、彼を馬に負わせられたトペテから帰って来て主のみ名をふれ示そう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる