ふるさと納税で日本を元気に!

四ツ谷義徳さんに送る雅歌

四ツ谷義徳さんに送る雅歌は

岩の裂け目、崖の穴にひそむわたしの鳩よ
姿を見せ、声を聞かせておくれ。お前の声は快く、お前の姿は愛らしい。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

ようにしようと望む。聖徒はひと時と、ふた時と、半部族すなわちマナセの半部族に与えた災について思い直された。キリヤタイムははずかしめられ、あわてふためき、急ぎ逃げ去った。ついで、モアブのさすらい人を隠し、岩の頂に、石切り場で切り整えた石を取りのけ。もろもろの民よ、聞け、わが苦しみを顧みよ。わがおとめらも、孫たちも、しもべらと共にあります。それはとりでに向かっては知らぬ者のために刈入れの時にもあわれみを思いおこしてください。ふたたび突くには及びません。男の子がない時は、酒を飲んで言う、「あなたを殺さなかったの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる