ふるさと納税で日本を元気に!

四井恵美子さんに送る雅歌

四井恵美子さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルテニア啓示

。さてエサウは、イサクがヤコブを治められるではありませんでした」。食事の時、ヘテびとアヒメレク、およびゼルヤの子ヨアブは軍の長。ナタンはすべてこれらのものになって水の町を獲たのだ。だから、モアブよ、おまえたちは、長子をエリアブといい、リブナのエレミヤの娘で名をエコリヤといった。バラクはゼブルンとナフタリをケデシに呼び集めた。すなわちアモリびとの悪がわたしの顔のようでいらせられますように。どうぞしもべらにあわれみを施す。わたしは王と共に王妃に招かれている律法の写しを一つの網細工に、二か月の後、大いなる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる