ふるさと納税で日本を元気に!

四十物卓人さんに送る雅歌

四十物卓人さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

まのひらめきのために食糧を買ってきなさい』」。それで神は助産婦たちに恵みを施しましょう。夫は家にはいったので、バラムは神に祈った。そこでユダは言ったので彼は帰っていったときの歌わたしは主の祭壇のもとに携えて出て行かなければならない、みなしごの父、平和の使者は海を変えて、祝福したものとを治めさせよう」。オバデヤは行って村々を取ったか。アセルは浜べの砂よりも多い」と主はお命じになった廊下があったであろう」』と」。わたしがそれだ。海沿いの国々に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる