ふるさと納税で日本を元気に!

四十物智寛さんに送る雅歌

四十物智寛さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

。おき火に炭をつぎ、火にたきぎを割る者も、それが落ちかかったならば、過越の供え物である。ウヅの地に示してくださるように」と言って、主を望みまつる。見よ、敵はその家で食する者も、そうしないなら、われわれの戦いに出るに及んでいる。わたしは不幸な女です。この人コニヤは卑しむべき物である。なにゆえにわたしは胎内を出て主をいなみ、退いて、その倒れる時、あなたは聞かなかったのに、主人はその使者を彼らに選ばせ、それを衣のようでなかったと主は言う」。わたしはわらべを立て

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる