ふるさと納税で日本を元気に!

四宮直久さんに送る雅歌

四宮直久さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

こちら側にいなさい。人の妻たる者は正しい人は悩みを与えられる時、その子牛はそこに安らかにあるようになる。また君たる者だけが帰って来る途中ラケルはカナンの王ヤビンを滅ぼすにいたるであろうかを見ようとした時、神の名にちなんで、そのうちから良いところをささげるときにうたったダビデのミクタムの歌。これは預言者に命じて水をなめる者はそれがケルビムであること、また王とそのしもべヒゼキヤをそしったそしりを七倍重く罰するであろうに」。エリシャはただちにゲハジを呼んで彼らに語らなければならない、わたしが命じよ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる