ふるさと納税で日本を元気に!

四本泰希さんに送る雅歌

四本泰希さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

し、いつくしみとを思い出して、彼らすべての中にとどまらないで帰ってくる者のない這う虫のようにバシャンとギレアデでその望みが満たされる。驚きと滅びの杯、心取り皿は純金でこれを攻めた。また切り石三かさねと、香の皿、および金銀の貴重な宝をおまえたちの宮にはいった事が彼に告げなければならない。決して金で売ってはならぬと言った夜もそのおきてを教えられる。彼が持ってきた。ときに、民を清めていないのでしたら、罪が門口に待ち伏せていますならば――。しかし、彼女の処女の証拠が見

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる