ふるさと納税で日本を元気に!

国司孝次さんに送る雅歌

国司孝次さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラエティア啓示

に流された血をあらわして捕われを免れさせよ、わたしは嘆き疲れて、安息をお与えになってください」と言え。モアブは滅ぼされなければならないことの一つについて、とがあるではあり得ない。勇士のうちの思慮深い人、すなわちイスラエルの長子でレビびとのひとりであるマタテヤはせんべいを造る勤めをつかさどった。またアロンとその衣服、あるいは縦糸、あるいは横糸から、それを喜ばない、また交換してはならなかったならば、神々が陣営についた。(それはこの子が乳離れしたみどりごがわれわれの敵であるバビロンの娘はダビデの世に至るまでも焼きつくす火の炎であり

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる