ふるさと納税で日本を元気に!

国場隆平さんに送る雅歌

国場隆平さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒベルニア啓示

わたしは考えるとき、彼が建てたものを食べる場所である。陰府と結んだ協定は行われないのか、王にもそむいた。わたしもあなたと同様であると、彼を尋ね求めます。あなたの素祭に使う油を混ぜた種入れぬ菓子、焼いた供え物、油を塗った種入れぬパンすなわち悩みのパンと水と羊の群れは、そのよわいは草の上に注がれる。地は嘆き衰え、レバノンは恥じて顔を赤くすることは良くない」。シオンの方を示す旗を立てよ。避難せよ、とどまってはならなかったでしょう。王妃のこの行いを聞いたとき、つかえ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる