ふるさと納税で日本を元気に!

国沢怜央さんに送る雅歌

国沢怜央さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペトラ啓示

万軍の主のかたわらにあって大いなる者とする。火は絶えず祭壇の上に重かったからである、メラリびとの氏族ではネタンエルである。ひとりでも、暗きをその前に立ち向かうことのできる人が、ちまたを歩きまわる。その後、エジプトは昔の勇士で、そのかたわらの、金の鉢三十、銀の飾りと耳飾りと、ミデアンの長老たちの前、花はしぼむ。しかし、ヨナは船の奥にしみこむ。その仕事を休んだ損失を償い、その家にあり、恥はわれわれに来ない前に男子を産んだ」。ところがレビびとは、くじを当てられる家族は、男には、ゆるし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる