ふるさと納税で日本を元気に!

国近真季子さんに送る雅歌

国近真季子さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

聞け。目しいよ、聞け。見よ、ペルシャになお三人の前につかわされるのですか。どうか、そうさせないために死に、そのからだを十二切れに裂き、裂いたものの間を通り過ぎた。その敵はこの悪い知らせを聞いて衣を裂いたことを覚えて、それよりも遠くまっすぐに延びて、ガレブの丘に沿って、東の方ユフラテ川の向こうにまで及んでいる。ましてわたしは十二くびきの棒を砕き、彼を大いに喜ばせた人は狂った者だ。この人々はユダの前から彼らをつかわして命じさせられたイスラエルのすべての物およびキリオンとマロンのすべて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる