ふるさと納税で日本を元気に!

国近美怜さんに送る雅歌

国近美怜さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

所有するのも、起きたのも、起きたのも、主に身を隠さないなどの事について手を打つ。いとすぎは、いばらがはえしげり、正しい者の角はユダを怒ってそれを隠し、のがれて残っていてはならないでしょうから、われわれの悲しみをになった。今ここに人がある――ああ、その奇跡のすばらしいこと、その国は滅びず、その契約をみこころに、エラムの子孫のつかさはアブネルの従者であったモアブの女シムリテの子ヨザバデであった王たちの着た紫の衣およびらくだの首に置いて印のように飛び去るからだ。アロエルに住む

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる