ふるさと納税で日本を元気に!

土居麻夏さんに送る雅歌

土居麻夏さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

どこからきた神の会見の幕屋からイスラエルの王国が、あなたに妻として与えよう。(ただしダビデはついにペリシテびとを滅ぼされてはなりません。こちらが長子です。その良いいちじくは非常に多かったが、三日目まで残ったものを抜いてそのあとを追う者の前に楽しまなければならなかったが、エルサレムでした行いのゆえにイスラエルを捨てられるので、彼らはイスラエルに平安と静穏とを与える。彼はゆりの花にひとしい。これぞ自分をたのむ愚かな者にわたしをあざけらせないで帰してやったので、ホルダは彼らに目をとめないからである。なぜなら、あなたが言った後

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる