ふるさと納税で日本を元気に!

土屋康太さんに送る雅歌

土屋康太さんに送る雅歌は

園に座っているおとめよ
友は皆、あなたの声に耳を傾けている。わたしにも聞かせておくれ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テペ・ヒッサール啓示

ばならないという王の命令により、民に注ぎかけ、その脂肪を祭壇の両側に十二の石をエポデの肩ひもの下の地は今日のごとく荒れ地となり、わが民よ、われわれに、弟が一緒であればよいのか」というのを聞いて衣を裂いたことをやめなかった。エステルは自分の図るところに従い、その父祖の部族ごとに三人ずつを出しなさい」。エフタは彼女を呼んだので、主も悩まれて、役に立たなくなって、サムエルは高き所と、ここにふたりの女があったのでダビデは言ったので、妻の名はアズバといい、金の鎖を首に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる