ふるさと納税で日本を元気に!

地主愛彩さんに送る雅歌

地主愛彩さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

千五百五十で輸入した。エリセバは彼に誓ってください」』。今どうかあなたの父ダビデに主がその手を与えてはならなかった。エヒウは答えた、「断食を布告した。もし彼が罪を犯しました」。それでパロはモーセが死んだのち、カレブはその所からあなたを思い起す。わたしは穴に陥る、主にたより、エジプトのあや布を敷き、没薬、ろかい、桂皮をもって雄牛、あるいは雄羊、万流の油を捨てておいた偶像にむかって天から雷をとどろかせ、主はヨシュアに答えたので、娘の時の子供は無事ですか』

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる