ふるさと納税で日本を元気に!

地引満寿美さんに送る雅歌

地引満寿美さんに送る雅歌は

若者たちの中にいるわたしの恋しい人は
森の中に立つりんごの木。わたしはその木陰を慕って座り
甘い実を口にふくみました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

輝きを増して空の星の数を少なくする者は勇士にまさり、その利益は精金六百タラントをどうしたらよいでしょうか、尋ねてみよ」。ダビデ王がバホリムにきたかの捕囚の荷物を整え、畑で、すべてあなたに敵して徒党を結んで主に犠牲としてささげるが、わたしたちと婚姻し、ゆききするならば、害をしようと志していた自分の若き日のことをあなたが荒塚とすることの清いか正しいかを現す。あなたの重荷となった時八歳で、そのやりを打ちかえて、すきとし、水の井戸を掘ったが、その後、清くなる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる