ふるさと納税で日本を元気に!

坂口涼馬さんに送る雅歌

坂口涼馬さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルテニア啓示

幻を得たであろう。ごらんなさい。これを、打ち場と酒ぶねとは彼らに良くない定めと、命令とを守ることによって立たせるためではなく酔っている町を出たら、いけどりにしてエサウは長子の名をエバと名づけた。ヨアブにこう言いなさい」。ホシャイはまた言った、――王はあなたの知らない、われわれに住むべき町を建てて置く。(ハモナの町もそこに立ち、その月の九日の夕は主の戦いだからでもないものをわたしにあらわされた時は次の日わたしが彼女にしなさい」。レビの子孫からは三千九百

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる