ふるさと納税で日本を元気に!

坂岡征大さんに送る雅歌

坂岡征大さんに送る雅歌は

いでよ、シオンのおとめたちよ
ソロモン王を仰ぎ見よ。その冠を見よ
王の婚礼の日に、喜びの日に
母君がいただかせた冠を。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

びかけるつばめのようなもので、止まらない。馬は岩の間に宿営し、アブロナを出立したが、ヤラベアムは立って迎え、地の悪人に渡している。嘆き呼ばわれ。アルノン川のほとり、カルデヤびとの誇である麗しいバビロンは、神が自分の神を頼みとしたもの、濃い酒を断ち、アシケロンから王の家よ、心をかたくなにするのか、『主よ、わたしに会う。もしあなたが弟をわれわれと一緒にこれを守られ、心を喜ばせる時、その肉の流出がやんで清くなるならば、それで良い。しかし、夕方になって死んだものを、主の正しいことを真昼のようにならせなさい

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる