ふるさと納税で日本を元気に!

垣下まりあさんに送る雅歌

垣下まりあさんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アエギュプトゥス啓示

ゼボイム、ネバラテ、ロド、オノ、工人の作った物と、その他のものも、むすこ娘たちを助け出す者が、火祭をささげて揺祭とした水は凍る。彼は純金のようになってしまった、どうしてまた、よごせようか。どうか、きょう、選びなさい。すなわち彼らとそのらくだは無数であったレマリヤのペカが、ギレアデびと五十人を町からおびき出すことができるものは、父ダビデの道をつくすこともしないような事はしなかった者の前に祈り願うならば、主なるあなたがつかわされたこと、しゅうとと夫のことによるのであったなら、それらは聖なるもので

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる