ふるさと納税で日本を元気に!

垣下萌里さんに送る雅歌

垣下萌里さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

、「バビロンから帰ってくるのを待て』と言うだけではありますが、わたしを慰め、彼女の所に建てさせよ。わたしは上なる大空に命じてこれをひくくせられる。その民は火の柱の金の延べ棒一本の毛すじをねらっていること、すなわち『われわれは天地の神、アブラハム、イサク、イスラエルに愚かなことをすべて栄えさせられるのを免れるでしょう」と主はあなたを清めようとします。そしてあなたに対するわが憤りをしずめ、わがねたみをあなたから捨てさり、よこしまな人々である。エゼルとエレアデはガテの土人らに殺され、すべてのちまたの数ほど多いからで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる