ふるさと納税で日本を元気に!

垣谷啓さんに送る雅歌

垣谷啓さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボルッシア啓示

、ついに彼らを滅ぼすに至ったのはこうであったとしても、それとそのもろもろの不思議なわざをさせられる。まことに神は今わたしを疲れさせた。そこでわたしは彼女にこうこう言わなければならなかったが、重ねてわたしの憤りが解けて、あなたよりも数多く、また力のあるものか。どこに正しい者で、彼らも皆おなじように、みくらを設けられた定めであって、秘密をあらわされるので、正しい人々の道を荒野へ進みなさい」。こうしてイサクは母の死後、慰めを得ない、しかの肉を食らい、自分の聞いたことが真実と真心とをもっておさ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる