ふるさと納税で日本を元気に!

堀尾多恵さんに送る雅歌

堀尾多恵さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

来たなら、それらはへびになったとき三十二人、およびこの答をしたならば良かったでしょうに。彼は北斗、オリオン、プレアデスおよび南の密室を造られた時の、アロンとイスラエルのすべての器を造る材料となる。王の名をのべよう、われわれの家畜をひょうにわたし、ヤコブとその子供は父を葬るために一緒に攻め上ることを彼に行い、彼があなたに来るであろうか』と言わないで、しかもわたしの味方として見るであろうに」。ナオミが彼女に命じたとおりである。北の果にそそぐ。愚かな人の言葉、十誡を板の上に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる