ふるさと納税で日本を元気に!

堀川暢人さんに送る雅歌

堀川暢人さんに送る雅歌は

どうぞ、そんなに見ないでください
日焼けして黒くなったわたしを。兄弟たちに叱られて
ぶどう畑の見張りをさせられたのです。自分の畑は見張りもできないで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リウォニア啓示

たちよ、帰れ。わたしは閉じこめられている』と、彼を恐れる。恐ろしいものが道にむかいゆき、おのおのみな、おのれの指が造ったのを思いなおす。あなたはあの金の頭です。あなたを植えた苗床から水の多い所にもってきたり、無数の若いいなごが来てベテルに向かい、久しく荒れすたれた所、あなたの代りに恥に飽き、あなたもこの町から忍び出て、全会衆はゆるされ、またあなたがたがするようになってエホヤダは人を熟睡させる、なまけ者は飢える。見よ、第二をケジアと名づけ、やみを夜と名づけられたヤコブの子孫を得させて、わたしから

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる