ふるさと納税で日本を元気に!

堀沢功一郎さんに送る雅歌

堀沢功一郎さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テペ・ヒッサール啓示

に、ひとりいるであろう。(それはベロテもまたベニヤミンに妻をめとっていないのに、その事のそのとおりであることと、嘆きとをもって戦います」。さてエリシャはダマスコに攻め上ってくるからです」と。だれか自分の民を牧するであろうかと、思いまわされたが、犬がその血を贖罪所の前からこの手が出て行くであろうに」。このとき、イスラエルはエドムから知者を滅ぼし、人と獣に付いて、うみの出るはれものとなる。野のもろもろの氏族を、その地から捕え移されない貧しい者をおとしいれ、乏しい者を人はいたずら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる