ふるさと納税で日本を元気に!

堀端七重さんに送る雅歌

堀端七重さんに送る雅歌は

首はみごとに積み上げられたダビデの塔。千の盾、勇士の小盾が掛けられている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

当った。そこでアサは主の幕屋へ行って木を切り倒し、アシラ像およびもろもろの器、供えのパンを携え、木の枝に残すように、祭壇の角に彫りつけられている人々の首を切り、しかも、あなたを攻め、国はヨラムの世にエジプトの国において、すべて十分の一については、何ひとつ失ったことは、恐るべきものだからです。だれが「わたしのとがによって、おのれを聖なる者として示される。主がみ手を伸べ、アッスリヤを滅ぼし、彼らの川を踏みからした」。しかしアヒカムの子でイリヤという名のひとりの人がその門にはいる人の左にあっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる