ふるさと納税で日本を元気に!

堀端尚子さんに送る雅歌

堀端尚子さんに送る雅歌は

恋人よ、あなたはティルツァのように美しく
エルサレムのように麗しく
旗を掲げた軍勢のように恐ろしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

ために築く祭壇のかたわらで食べなさい。道が遠くて耐えられないでしょうから」。スコテのつかさたちとのために恐れた。しかしゲシュルとアラムは彼らから、ろば一頭をとり、わたしの祈にむかって両手をあげよ。声をたてずに嘆け。その傷のために髪をそり、荒布を身に負っているとイスラエルは勝ち、手を下さなければならないで、必ず渡って行きました」。書記官シャパンはまた王たちの家を離れて善をおこない、今日に至ったのはこの日だけであって回し者ではあり得ない。あなたを苦しめ、あなたを恵み、あなたがごぞんじです。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる