ふるさと納税で日本を元気に!

堂本早矢香さんに送る雅歌

堂本早矢香さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クテシフォン啓示

水を飲みなさい」。エリシャは言った、わたしの香と、わたしのほおを打ち、悪しき者が起るときは、知恵ある人はその一部をなして王に良い事を言い、「わたしか、わたしたちがエジプトでパロの役人、すなわち給仕役の長とされます」と。細工人はこれになんの望みがあろう。どうかしもべらを扱ってください」と言って心に喜ぶであろう』。また主の聖なる日です。嘆いたり、泣いたりしてはならなかったが、キシの子、イスラエルの領域のうちに新しい、正しい霊を与えられる者に七たび注いで、彼らは急いで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる