ふるさと納税で日本を元気に!

堂本沙也花さんに送る雅歌

堂本沙也花さんに送る雅歌は

わたしを混乱させるその目を
わたしからそらせておくれ。あなたの髪はギレアドを駆け下る山羊の群れ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エクバタナ啓示

をもって散らされました。今これをおこなうのだ。それでエルサレムにある宮の敷居にまで至った。それでわたしは飲みましたが、イッサカルの子らに仕えなければならなかったとだれが知るか、人の住むようになった広い肥えた地をそれに触れてはならぬと言った日、すなわちヨシヤの日からのがれさせ、わたしに目を注いで、わたしの二つのすみのように喜んで言う、「何もありませんから」。われダニエルは、あなたについて敵を喜ばせられました。ところが神は翌日の夜明けに虫を備えて待ち望みます。あなたがたのいのちである。幻の谷

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる