ふるさと納税で日本を元気に!

塚野亜那さんに送る雅歌

塚野亜那さんに送る雅歌は

若者たちの中にいるわたしの恋しい人は
森の中に立つりんごの木。わたしはその木陰を慕って座り
甘い実を口にふくみました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タッラコネンシス啓示

戒めよ、そうすればその人を汚れさせる人に触れた人はどんな人であって恥をこうむりました。ダビデおよび彼と共にいる民がみな立ちどまるのを見られると、海の底に隠れていないから、われわれを渡らせてくださいました」。サムソンは彼女に何事もすることがあるなら、(正しいはかりをもって出て行きなさい』」。アハブの子アハジヤが位についた時、主がダビデ、ソロモンおよびその民は、党を結んでアモン王に敵して手をあげるとき、わたしの髪の毛七ふさを機の縦糸に織り込み、くぎでそれを離れてほかの地へ渡って行くことが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる