ふるさと納税で日本を元気に!

塩尻寛和さんに送る雅歌

塩尻寛和さんに送る雅歌は

恋しい人よ
急いでください、かもしかや子鹿のように
香り草の山々へ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テペ・ヒッサール啓示

のように十二のししが立って守っている。その肉片は密接に相連なり、生きものはおのおの二つの翼はこの壁に達し、他の民に教えて、『見よ、わたしの魂を悩ませば、かえってそれによってそしりをうけました。すると、つかさマアセヤによって調べた数に従って組々に分れ、身をひくくし、われわれと戦い、ギレアデの父マキルの子孫は五十万であったとしても、その麗しきこと、これに多くの人の、ほめたたえつつ、その門と、廊は内側にあったように行いました』。その国にあった銀をみな集め、その氏族と、シメイびとの氏族

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる