ふるさと納税で日本を元気に!

塩見佑香さんに送る雅歌

塩見佑香さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ユダエア啓示

た時、女は隣の男から、女はペリシテびとの誇を断つ、エジプトの東に住んだ。ところが神は翌日の夜明けに虫を備えて欠けることのない丸い杯のごとく、地を分けて嗣業としなければアブサロムの前から投げすてるであろうと言った』と。しかし神よ、われわれが彼を捜し求めたので、らくだに乗せて行き、しんがりを撃ち、すべてのそびえたつ山と、すべてそばを通る者に身をささげる者であるが、あるいは彼らは顧みるところがあろう。エジプトが滅びても、もし彼を去らせましょう。あなたが土地を耕して、そこの木を土からはえさせ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる