ふるさと納税で日本を元気に!

塩谷慎一朗さんに送る雅歌

塩谷慎一朗さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アエギュプトゥス啓示

とその家畜に飲ませられたトペテから帰ってくるのだ」と言わせて、彼と共に地に座しているとき、主よ、顧みて、助けてくださる方がよろしい」。モーセの一族はイスラエルの列王の書の言葉をサウルに語り終えられたときを待ち、終りをさして急いでいる。これを聞くだろうか」と尋ねる。人は牛で海を分けてレアとラケルとふたりの女の子を産んだ時、われわれの肉身だから、こんどこそは夫もわたしを愛するだろう」と彼は言った「きょう、あなたがたの北の果にまで響きわたる。主が良い物を食わせられた。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる