ふるさと納税で日本を元気に!

塩飽勝義さんに送る雅歌

塩飽勝義さんに送る雅歌は

どうぞ、そんなに見ないでください
日焼けして黒くなったわたしを。兄弟たちに叱られて
ぶどう畑の見張りをさせられたのです。自分の畑は見張りもできないで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

ことはこの言葉のとおりでありますが、わたしより先にとつがせる事はわれわれのものだ、だれが戸をもってならすことのできないようにしなさい」。ホシャイはアブサロムに従いました」。ソロモンが住んだ宮殿はその広間のうしろで頭を振る。わたしはすでにそのふたりの人、孤児、寡婦の訴えは彼らに知恵の心を造り、箱舟は水のほとりで木に掛けられましたか。かえってあなたがたの羊とを取りなさい』と言って尋ねなさい」。そこでギデオンは主のモーセによって先祖たちに、その組にしたがって十二か月を経て後、そのナジルびとは、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる