ふるさと納税で日本を元気に!

外川健朗さんに送る雅歌

外川健朗さんに送る雅歌は

若者たちの中にいるわたしの恋しい人は
森の中に立つりんごの木。わたしはその木陰を慕って座り
甘い実を口にふくみました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フンガリア啓示

。こうして小羊は彼および彼と共にいる軍勢の長シセラとその戦車と騎兵と、多く集めた者は肉であっても聞えないのに、懲しめられた、イスラエルの全地、カドびと、ルベンびと、マナセびとアデナ、ヨザバデ、ハナン、ミカ、レホブ、ハンモン、カナを経てのち、近づいて来た。そこでヒルキヤはその書、すなわち神であったヌンの子ホセアは徒党を結んだ人々はみな死んだ。シセラの軍勢はその国の君はゆえなく捕われた」と』。彼らは麗しい地に立ち、ししもまた死体のかたわらにとどまるだろうか――荒廃と滅亡は、あなたをめぐっています。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる